2018/07/01
実家の有難味度 「東名35キロ、中央道30キロの渋滞」 そんなニュースがラジオから流れます。そうです。お盆の時期の帰省。日本の夏の風物詩の一つと言えるでしょう。荷物をまとめ、お土産を用意し、渋滞の中へ車を突入させ、何時間もかけて帰省する…。私たち家族も、夏は、妻の実家信州伊那へ、冬は、私の実家静岡浜松へ帰省します。...
2018/06/10
聖書箇所 マルコ5:35~43  5:35 イエスが、まだ話しておられるときに、会堂管理者の家から人がやって来て言った。「あなたのお嬢さんはなくなりました。なぜ、このうえ先生を煩わすことがありましょう。」 5:36 イエスは、その話のことばをそばで聞いて、会堂管理者に言われた。「恐れないで、ただ信じていなさい。」 5:37...
2018/06/03
聖書箇所 マタイ6 : 25~34            6:25 だから、わたしはあなたがたに言います。自分のいのちのことで、何を食べようか、何を飲もうかと心配したり、また、からだのことで、何を着ようかと心配したりしてはいけません。いのちは食べ物よりたいせつなもの、からだは着物よりたいせつなものではありませんか。 6:26...
2018/05/28
日時:6月17日(日)PM1:00~3:00 テーマ:第3回、ローマ書2章(福音の原理) み言葉を分かちあう会では、今年度はロ-マ人への手紙を読みます。聖書を読む会にどなたでもご自由に越しください。 画:ルター翻訳ドイツ語聖書1536年版
2018/05/27
聖書箇所 マタイ6:7~8、7:7~11 6:7 また、祈るとき、異邦人のように同じことばを、ただくり返してはいけません。彼らはことば数が多ければ聞かれると思っているのです。 6:8 だから、彼らのまねをしてはいけません。あなたがたの父なる神は、あなたがたがお願いする先に、あなたがたに必要なものを知っておられるからです。 7:7...
2018/05/20
聖書箇所 ローマ8:1~13 8:1 こういうわけで、今は、キリスト・イエスにある者が罪に定められることは決してありません。 8:2 なぜなら、キリスト・イエスにある、いのちの御霊の原理が、罪と死の原理から、あなたを解放したからです。 8:3...
2018/05/13
聖書箇所 マルコ5:21~34 5:21 イエスが舟でまた向こう岸へ渡られると、大ぜいの人の群れがみもとに集まった。イエスは岸べにとどまっておられた。 5:22 すると、会堂管理者のひとりでヤイロという者が来て、イエスを見て、その足もとにひれ伏し、 5:23...
2018/05/08
5月の子育ての集いを行ないました。昨年から始めた『若い母親の8章 今こそ愛するとき』も最終章ヘ。今回は両親が性を教えるというところ。話し合いがしづらいかしら?ちょっと心配していましたが、今回はお休みの後で、少人数ということもあってお互いに自分が子どもだったときのことや、今思うこと話すことができました。...
2018/05/06
聖書箇所 マタイ5:43~48 5:43 『自分の隣人を愛し、自分の敵を憎め。』と言われたのを、あなたがたは聞いています。 5:44 しかし、わたしはあなたがたに言います。自分の敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。 5:45...
2018/05/01
日時:5月6日(日)PM1:00~3:00 テーマ:第2回、ローマ書(1章17節~) 福音の原理(義とは) み言葉を分かちあう会では、今年度はロ-マ人への手紙を読みます。聖書を読む会にどなたでもご自由に越しください。 画:ルターの翻訳本

さらに表示する