2019/02/17
聖書箇所 Ⅱサムエル記24:10~19(24章) 24:10 ダビデは、民を数えて後、良心のとがめを感じた。そこで、ダビデは主に言った。「私は、このようなことをして、大きな罪を犯しました。主よ。今、あなたのしもべの咎を見のがしてください。私はほんとうに愚かなことをしました。」 24:11...
2019/02/10
聖書箇所 Ⅰヨハネ4:7~12 4:7 愛する者たち。私たちは、互いに愛し合いましょう。愛は神から出ているのです。愛のある者はみな神から生まれ、神を知っています。 4:8 愛のない者に、神はわかりません。なぜなら神は愛だからです。 4:9...
2019/02/03
聖書箇所 Ⅱサムエル記18:31~33 18:31 するとクシュ人がはいって来て言った。「王さまにお知らせいたします。主は、きょう、あなたに立ち向かうすべての者の手から、あなたを救って、あなたのために正しいさばきをされました。」 18:32...
2019/01/27
聖書箇所 Ⅱサムエル記16:5~14(15~17章) 16:5 ダビデ王がバフリムまで来ると、ちょうど、サウルの家の一族のひとりが、そこから出て来た。その名はシムイといってゲラの子で、盛んにのろいのことばを吐きながら出て来た。 16:6 そしてダビデとダビデ王のすべての家来たちに向かって石を投げつけた。民と勇士たちはみな、王の右左にいた。 16:7...
2019/01/20
聖書箇所 Ⅱサムエル記13:20~29(13章・14章) 13:20 彼女の兄アブシャロムは彼女に言った。「おまえの兄アムノンが、おまえといっしょにいたのか。だが妹よ。今は黙っていなさい。あれはおまえの兄なのだ。あのことで心配しなくてもよい。」それでタマルは、兄アブシャロムの家で、ひとりわびしく暮らしていた。 13:21...
2019/01/13
聖書箇所 マルコ8:1~26 8:1 そのころ、また大ぜいの人の群れが集まっていたが、食べる物がなかったので、イエスは弟子たちを呼んで言われた。 8:2 「かわいそうに、この群衆はもう三日間もわたしといっしょにいて、食べる物を持っていないのです。 8:3 空腹のまま家に帰らせたら、途中で動けなくなるでしょう。それに遠くから来ている人もいます。」 8:4...
2019/01/06
聖書箇所 コロサイ3:12~17 3:12 それゆえ、神に選ばれた者、聖なる、愛されている者として、あなたがたは深い同情心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身に着けなさい。 3:13 互いに忍び合い、だれかがほかの人に不満を抱くことがあっても、互いに赦し合いなさい。主があなたがたを赦してくださったように、あなたがたもそうしなさい。 3:14...
2019/01/01
聖書箇所 詩篇147:1~20 147:1 ハレルヤ。まことに、われらの神にほめ歌を歌うのは良い。まことに楽しく、賛美は麗しい。 147:2 主はエルサレムを建てイスラエルの追い散らされた者を集める。 147:3 主は心の打ち砕かれた者をいやし彼らの傷を包む。 147:4 主は星の数を数え、そのすべてに名をつける。 147:5 われらの主は偉大であり、力に富み、その英知は測りがたい。...
2018/12/30
聖書箇所 ルカ2:21~38 2:21 八日が満ちて幼子に割礼を施す日となり、幼子はイエスという名で呼ばれることになった。胎内に宿る前に御使いがつけた名である。 2:22 さて、モーセの律法による彼らのきよめの期間が満ちたとき、両親は幼子を主にささげるために、エルサレムへ連れて行った。 2:23...
2018/12/24
聖書箇所 ヨハネ3:16 3:16 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。 説教要旨(クリスマスイヴ礼拝) ...

さらに表示する